障害者生活支援センターひびき

障害者生活支援センターひびき

施設案内

障害者生活支援センターひびきは東大阪市からの委託を受けて障害のある人とそのご家族の相談支援を行っています。 障害に種別は問いません。身体、知的、精神、難病、発達障害、高次脳機能障害のある人や障害者手帳を取得されていない人も対象としています。

相談内容は生活面での困りごとから医療のこと、年金のこと、虐待に関すること等多種多様な相談に応じ様々な専門機関と連携しています。
私たちは障害があってもその人らしく生きていくことを相談支援の中でお手伝いしたいと思っています。

2017年10月より東大阪市の「Gリージョン」という地域を担当することになり、今まで以上に地域とのつながり、地域に根ざした相談窓口となれるように努力していきます。
【リージョン:東大阪市ではA~Gのリージョン制があり、それぞれに行政サービスセンターがあります】

事業所概要

東大阪市相談支援委託事業
施設規模 木造2階建 1F 49.3㎡

アクセス

住所 〒577-0809
大阪府東大阪市永和1丁目3番4号
TEL 06-6224-7310
FAX 06-6747-9224
メールアドレス siensent@circus.ocn.ne.jp
アクセスマップ

いきいき相談支援センター

相談員CSW(コミュニティ・ソーシャルワーカー)も配置しています。

障害のある人だけではなく、地域でお困りの高齢者や子育て中の人たちの相談にも対応しています。
そして地域で福祉活動されている地域住民の人たちとも連携し、福祉の街づくりを目指しています。

事業所概要

コミュニティソーシャルワーカー配置事業
施設規模 木造2階建 1F 49.3㎡

アクセス

住所 〒577-0809
大阪府東大阪市永和1丁目3番4号
TEL 06-6721-9745
FAX 06-6747-9224
メールアドレス hibiki-csw@tenor.ocn.ne.jp
アクセスマップ

活動内容

障害者生活支援センターひびきでは色々な相談をお受けしています。

就労に関する相談・支援

市内の各支援センターと連携して、就労や各相談について支援します。

各専門機関の紹介

府や市の各専門機関利用に向けての案内や紹介、病院の利用などをお手伝いします。

発達相談・子育て教育相談

大阪発達支援センター「ポポロ」と連携して子育て・教育相談、発達診断などの援助をします。

自立支援制度による援助

制度の利用について、情報提供・手続きなどの援助をします。

社会資源活用のための支援

日中活動の場、居宅事業所など社会資源の活用のための援助をします。