社会福祉法人ひびき福祉会
写真-173491 写真-173498
周辺地図

ボタン-170789
障害者支援センターひびき ご挨拶
障害者生活支援センターひびきが移転しました。

 この度、5月2日に障害者生活支援センターひびきは移転しました。

 これから所在地が東大阪市永和1-3-4(旧永和文具)になります。

地図は上にある周辺地図をクリックして下さい。


困ったときは一人で悩まずなんでもご相談ください
 障害者生活支援センターひびきは東大阪市から委託されて運営されています。障害のある方や、そのご家族の悩みや、困っていることのご相談を支援していくことを目的としています。
障害者生活支援センター 活動内容
障害者生活支援センターひびきでは色々な相談をお受けしています。
就労に関する相談・支援
市内の各支援センターや就業・生活支援センターと連携して、就労や各相談について支援します。
.
.
発達相談・子育て教育相談
大阪発達支援センター「ぽぽろ」と連携して子育て・教育相談、発達診断などの援助をします。
各専門機関の紹介
府や市の各専門機関利用に向けての案内や紹介、病院の利用などをお手伝いします。
社会資源活用のための支援
日中活動の場、居宅事業所など社会資源の活用のための援助をします。
自立支援制度の利用援助
制度の利用について、情報提供・手続きなどの援助をします。
障害者生活支援センター お知らせ
.
.
.
.
.
.
.



ひびき福祉有償運送につきまして
ひびき福祉有償運送は公共交通機関を使いづらい障害のある方を支援する事を目的としております。通院や余暇などに、お気軽にご利用ください。
運賃や制度の詳細などにつきましてはここをクリックして詳細をご覧ください!

2012年3月よりスタート
「福祉有償運送事業」の開始
 「支援センターひびき」では、三月から「福祉有償運送事業」を開始。この事業は、高齢者や障害者などの公共交通機関を使用して移動することが困難な人(移動制約者)を対象に、通院、通所等を目的に有償で行う、「車による移送サービス」のことを言います。
 社会福祉法人、NPO法人等が陸運局に「事業者登録」をし、「認定講習」を受講した運転手が「福祉車両」を運行して行う「移送サービス」で、利用料は「タクシー運賃」の概ね「半額程度」とされています。
 今回始める「移送サービス事業」に使用する福祉車両は、「ひびき福祉会」所有の福祉車両3台です。
 利用対象者については、「ひびき後援会」に加入頂いている加入者本人及びその家族で、「公共交通機関」を使用して移動することが困難な東大阪市在住の障害児・者を対象としています。(ご家族については要介護認定者)
 「利用料」等につきましては、初乗り運賃10分まで、300円で、10分毎に150円が加算され、1時間利用されると1050円の利用料となります。※2013年9月より変更になりました。(尚利用時間は、出庫時からとなり、出庫は高井田元町二丁目の「支援センター」です。)利用時の駐車場代金、高速料金等は実費負担、キャンセル料は300円とします。
 尚、ご利用になる場合は、「利用者登録」をして頂く必要があります。すでに昨年10月に利用意向調査をさせて頂き、「利用者登録」されている方が22名おられます。「利用者登録申込書」「利用申込書」は、ひびき福祉会の各事業所及び支援センターに置いていますのでご利用下さい。
 利用申し込みは、原則二週間前までに「利用申込書」に記載の上、支援センターまで申し込み下さい。(FAXでの申し込みもできます。)
(利用日時は当面、原則月曜日から土曜日の9時から18時までとさせて頂きます。)
(障害者生活支援センターひびき相談員石田義博)

お問い合わせ先
障害者生活支援センターひびき
東大阪市永和1-3-4
TEL:06-6725-0282
FAX:06-6747-9224
このページの上へ
障害者生活支援センター ひびき
〒577-0809 大阪府東大阪市永和1-3-4
電話番号06-6224-7310 FAX番号06-6747-9224  メールアドレスsiensent@circus.ocn.ne.jp
ホームへ
Copyright(C) hibiki fukushikai All Rights Reserved.